もっと豊かな明日のために。私たちのテーマは、食文化の創造です。
製粉事業部TOPへ

小麦は、人間が最初に食料とした作物だと考えられています。
その理由は、世界中にある大昔の遺跡などから麦の穂や粒が発見されているからです。今から一万年以上も前から、私たち人間は小麦を食べていました。美味しいものを食べたいという気持ちは、大昔に生きた人々も、現代に生きる私たちも変わることはありません。

小麦粉の品質向上や安定供給はもちろん、食文化の多様化に対応するため製品に「美味しさを作る心」を込めて、製造と商品開発を積極的に推進。パン、ケーキ、菓子類、麺類などさまざまな用途に合わせた小麦粉を備えて、お客様のニーズに応えております。

食生活における、食事の内容や形式の多様化が、顕著に表れ量から質へ、そしてイメージ志向から本物志向へと食文化を支える価値観も変化しています。私たち巽製粉は、食の安全、安心に配慮した高品質な製品の安定供給を実現します。